肌の血行促進で美肌づくり!肌トラブル解消へ

Presented by:肌の血行促進で美肌づくり!肌トラブル解消へ

老けて見える原因は肌の冷えからやってくる!

老けて見える原因は、

  • シワやたるみ
  • 肌のくすみ

これが2大原因です。特に肌のくすみは「知らない間にだんだんと顔色が悪くなってきて」他人に指摘されて気づくという女性も多いようです。最近になって「疲れてるの?大丈夫?」なんて頻繁に言われた女性は特に要注意、それはもしかしたら顔色が悪いせいかもしれません。

血行を促進して若返ろう!

まず血液の働きを知ろう

血液は酸素や栄養素を運びながら循環し、二酸化炭素や老廃物を受取り排出していく大切な役目を担っています。つまり血液が充分に肌へと巡らないと、肌のターンオーバー(古い角質層がはがれ、皮膚が生まれ変わる)がきちんと行われなくなり、顔色が悪く見えるわけです。細胞が生まれ変わることで、顔の皮膚はツルツルピカピカの肌になれるので、ターンオーバーがうまく働かないとくすんでなんとなく顔色が冴えない状態になります。

血行を促進する方法

基本は適度な運動やマッサージです。しかし、問題なのは多くの女性が「適度な運動を継続的に行えない」ことです。肌の老化が気になり出すアラサーからアラフォー世代は職場にしろ子育てにしろ、何かと忙しく、なかなか毎日続けて運動ができません。

マッサージも自己流ではあまり効果がなく、これもプロの手にかかるとなると難しいものですし、継続して行えません。

そこで、

  • 体の冷えに気をつける
  • バランスの良い食事で内蔵の負担を減らす
  • 睡眠をたっぷりとる
  • 疲労やストレスをためないようにする

といった基本的な生活習慣をまず身につけましょう。

血のめぐりを良くすれば、自然と顔色も良くなり、若返って見えるようになります。

血行促進でお肌が落ち着く綺麗になる

肌の血行が悪いと肌細胞に十分な血液が流れず、成長につような栄養が届かなくなります。

すると、本来成長するはずまでの状態にならず、未熟な肌細胞が増えてきます。こういった肌細胞は保湿成分が少なく、粉吹きや皮むけといった症状を起こしやすくなります。

逆に言うと、血行を良くすることでこういった肌トラブルは予防できるということです。

それと合わせて、セラミドクリームなど直接保湿成分を補えるケアをすると、より肌細胞が活性化して、ツヤとキメのある綺麗な肌になります。

セラミドクリームについて

こういった優れた保湿化粧品を使ってもいまいち効果がないという人は、血行が悪いという可能性があります。いくら保湿できていても、血行が悪いとそれを肌細胞が活かせないからです。

乾燥による肌トラブルで悩んでいる人は、ぜひ保湿に血行促進をプラスしてみてください。

特に血行を良くしづらい口の周りなんかは、顔が以前よりポッポしてくると、かなり皮膚の状態が良くなってきます。口の周りの乾燥ケアの難しさで分かるように、食事での付着物や口の動きなどかなり過酷な環境になります。

そういったデリケートな場所はアウターケアしにくいため、インナーケアである血行促進がより効果を発揮しますね。